お役立ち情報

写真:床リフォーム・張り替えの費用相場は?注意点も合わせてご紹介!

2022年02月04日

床リフォーム・張り替えの費用相場は?注意点も合わせてご紹介!

毎日過ごすことになるリビングは、できればきれいにかつおしゃれにしたいものです。
色々あるリビングの部位の中でも直接体に触れ、その上を歩くことになる床をきれいなものにすることにより、快適に過ごせるようになります。
今回は、床リフォームの費用相場や依頼時の注意点についてご紹介します。

目次

1.床リフォームを行う適切なタイミングについて

まず、基本的には戸建ての住宅かマンションかに関わらず、約15年から20年を目安にしましょう。
住宅の床は、毎日我々が歩く他、常にさまざまな家具を支える役割をしています。
そのため、定期的なリフォームでメンテナンスをしなければ、どんどんと傷んでしまいます。
そのため、以下に挙げるような症状がみられている場合は、年数に関わらずリフォームを行うことをおすすめします。

・歩くと床がきしんだり沈んだりする
・汚れや傷が目立つ
・凹んでいるところや割れているところがある
・床材が変色している

特に、テーブルや家具などを置いている場所は、汚れや傷が目立ちやすいです。
そのため、定期的に注意しておきましょう。

また、床がきしんだり沈んだりしている場合は、経年劣化の他にシロアリの影響も考えられます。
シロアリによる被害は、最悪の場合家が倒壊する恐れもあるので、床の異変に気づいた方はできるだけ早くリフォームを検討しましょう。

2.工法ごとにリフォーム費用は異なる!6畳・8畳リビングの費用相場を床材ごとにご紹介!

*6畳

1つ目が、フローリングです。
張り替え工法の場合は、16万円から22万円程度です。
重ね貼り工法の場合は、9万円から15万円程度です。

2つ目が、クッションフロアです。
張り替え工法の場合は、4.5万円から6万円程度です。

3つ目が、カーペットフロアです。
張り替え工法の場合は、5万円から10万円程度です。

*8畳

1つ目が、フローリングです。
張り替え工法の場合は、20万円から25万円程度です。
重ね貼り工法の場合は、12万円から18万円程度です。

2つ目が、クッションフロアです。
張り替え工法の場合は、6万円から12万円程度です。

3つ目が、カーペットフロアです。
張り替え工法の場合は、9万円から15万円程度です。

3.床を張り替える際の注意点を3つご紹介!

①重ね貼り工法はデメリットをよく理解して選ぶ必要がある

重ね貼り方法とは、もともとの床材を剥がさずに、その上から新しい床材を貼る方法です。
この工法を選ぶメリットとしては、費用が安いことと工期が短いことが挙げられます。

一方で、デメリットとしては現在がバリアフリーだと貼った部分とそうでない部分で段差ができてしまうということです。
そのため、下地が傷んでいない場合に、極力費用を抑えたいという方におすすめです。

一方で、張り替え工法とは、もともとの床材を剥がして新しい床材を張るという方法です。
メリットとしては、段差がなくきれいに仕上がること、下地の痛みも合わせて直せることおです。
デメリットとしては、費用が高く重ね貼りよりも工期が長いということです。
長期的な視点で、きれいな仕上がりにし、バリアフリーにしたい方におすすめです。

②無垢フローリングを採用する時はメンテナンスのしやすさを考慮する必要があるということ

無垢の木は、多孔質と呼ばれる構造をしており、その小さな穴で呼吸をしています。
そのため、冬はほんのり暖かく、夏はベタつくことなくサラサラとして気持ちの良い肌触りが楽しめます。

しかし、引っ掻いただけでも跡がつくなど、傷つきやすいという難点があります。
そのため、リフォームにかかる費用を意識することはもちろんですが、メンテナンスにかかる費用も合わせて、床材を検討しましょう。

③合板フローリングにする際は表面の材質と機能を確認すること

合板フローリングとは、木質ボードの上に薄い仕上げ材を張り付け、熱圧接着して一体化させたものです。
無垢材で起きやすい反りや狂いが少なく精度が高いという点が特徴ですが、性能や質感は表面材の種類や厚みによって大きく異なります。
どのように仕上がるのかを前もって確認しておくことをおすすめします。

4.リビングの床リフォームの事例をご紹介!

床リフォームの注意点をご紹介したところで、次は実際にリビングリフォームを行った事例をご紹介いたします。

①離れをリノベーションして子育てを応援! 温もりのある北欧風インテリアの住まい

living003-ph001.jpg

https://www.moreliving.co.jp/case/214.html

広さ:約15㎡
金額:約300万円(リビングダイニング合算)

このほかにも当社では様々なリフォーム実績がございます。
下記リンクより事例をご覧ください!

https://www.moreliving.co.jp/case/

5.リビングリフォームはモアリビングにお任せください!

いかがでしたでしょうか?
当社では愛知・名古屋エリア、多治見・可児エリアで水回りリフォーム、複合リフォーム事業を展開しており、細やかなニーズにお応えできるプランをご提案しております。
担当スタッフが打ち合わせ、施工管理とお引き渡しまでの流れを全て行い、サービスの品質管理を徹底しております。
また、施工後も1ヶ月点検やご不満工事のやり直し、最長で10年の保証など、お客様に満足していただけるサービスを行っております。
当記事をご覧いただいた方の中で、「自宅のリビングはどのようにリフォームできるのか」「このようなリフォームを行いたいが、可能なのか」といったことをお考えの方は、是非下記リンクからお問い合わせください!

https://www.moreliving.co.jp/contact/inquiry.html

また、他の事例をご覧いただく場合、是非下記リンクから会員登録をお願いいたします。
200件以上のリフォーム・リノベーション事例の非公開情報が閲覧可能になります。

https://www.moreliving.co.jp/member/register.html

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • line

イベント

コラム