HOME > リフォーム事例 > 母屋を二世帯住宅へリフォーム 家族が安全・快適に暮らせる住まい

No.
172
母屋を二世帯住宅へリフォーム 家族が安全・快適に暮らせる住まい

H様邸

築20〜30年 / 愛知県一宮市

建物の種類 一戸建て一戸建て
リフォーム部分1F(浴室、洗面室、トイレ、寝室、勝手口)、2F(リビング、ダイニング、キッチン、寝室、子供部屋)
スタイル シンプル
施工期間80日間
施工面積105.17㎡
リフォーム費用 会員限定
家族構成ご夫婦、お子様、お孫様

E201612050006、E201702050015

娘さん家族と二世帯でお住まいのH様。2階を子世帯向けにリフォームするのと合わせて、1階の親世帯も老朽化が目立つ水まわりを中心に、お孫さんの安全や使いやすさも考慮して大規模リフォーム。

2階のLDKはホワイトを基調に、娘さんの好きなピンク色のインテリアでしつらえてスタイリッシュな空間に。吹抜けだった部分を床組みしてキッチンにしたり、和室2間をつなげてリビングにしたりと、見た目だけでなく間取りも用途も大きく生まれ変わっています。

もっとリフォーム事例を詳しく見たい方は、
会員登録(無料)をお願いします。

※お施主さまの情報保護のため、
ご協力ください。

会員だけの非公開情報が、ご覧いただけます。

  • リフォーム費用
  • 非公開写真の閲覧
  • お客様インタビュー
  • 間取り図
  • リフォームポイント

Staff

松井 傑人

リフォーム
アドバイザー
松井 傑人

平井 邦枝

女性プランナー 平井 邦枝

TOPへ