HOME > リフォーム事例 > 床暖房と内窓で冬も温かく過ごせるカントリー調のダイニングキッチン 

No.
177
床暖房と内窓で冬も温かく過ごせるカントリー調のダイニングキッチン 

K様邸

築30年以上 / 名古屋市瑞穂区

建物の種類 一戸建て一戸建て
リフォーム部分ダイニング、キッチン、浴室、トイレ、洗面室、玄関、エネファーム
スタイル ナチュラル
施工期間約1ヶ月
施工面積48.41㎡
リフォーム費用 会員限定

E201701210051、E201703210015

築35年が経過していて、水まわりの老朽化が気になっていたK様。特にお風呂はタイル造りで「冬は寒くて耐えられない」とお困りでした。

浴室は、保温性が高いユニットバスに取替え、さらに浴室暖房乾燥機も付けて、あったかバスタイムが楽しめるように。ケーキやお菓子をよく作るため、キッチンにはビルトインオーブン(コンベックス)と、製菓材料を仕舞っておける大容量の収納も設置。過ごす時間の長いダイニングキッチンでも温かく快適に過ごせるようにと、床暖房と二重サッシも導入しました。

もっとリフォーム事例を詳しく見たい方は、
会員登録(無料)をお願いします。

※お施主さまの情報保護のため、
ご協力ください。

会員だけの非公開情報が、ご覧いただけます。

  • リフォーム費用
  • 非公開写真の閲覧
  • お客様インタビュー
  • 間取り図
  • リフォームポイント

Staff

田中 寿則

リフォーム
アドバイザー
田中 寿則

安江 弥加

女性プランナー 安江 弥加

TOPへ